理想の味を外でも楽しめる、究極コンパクトなコーヒーセット。

コーヒーポアオーバーセット(ケイブR/ポンドF) / リバーズ

「ドリンクウェア」にフォーカスしたプロダクトを展開する日本ブランド「リバーズ」では、屋外で淹れるコーヒーって最高!という感覚を表す「アンプラグドコーヒー」を提唱しています。今回は、そんなアンプラグド、つまり電気を使わず屋外で楽しむために作られたドリッパー(ケイブR)とドリッパーホルダー(ポンドF)のセットである「コーヒーポアオーバーセット」を一押し商品としてご紹介します。

表裏に2種のリブパターン。
好みに合わせたドリップが可能に。

シリコン製の「ケイブR(リバーシブル)」は、面を裏返すだけで、コーヒーの味をコントロールして、酸味と苦みを理想のバランスに近づけることができる新発想のドリッパーです。A面は12本の太くて短いリブになっており、酸味特性の強い浅煎り豆などの酸味を和らげられます。B面は24本の細くて長短のリブで、強い苦みが軽減されたバランスに変化します。使用する豆や好みに合わせて面を使い分け、違いを楽しんでみてください。

ただ軽いだけじゃない。
折りたたんで収納できる携帯性。

アウトドアギアにおいて「コンパクト」は永遠のテーマだと言えるでしょう。FOLD(折りたたむ)のFを名に持つ「ポンドF」は、わずか14gと軽量なだけでなく、中心から2つに折りたためる構造で、ケイブRと共に折りたたむことで、ウォールマグ内にすっきり収納可能。最近注目されているウルトラライトハイキングや登山などのよりシビアな軽量化に向けたニーズにも、もちろんおいしさにも応える、“本気の”コーヒーセットなのです。

抽出へのこだわりを支える、
ペーパーフィルターガイドライン。

ケイブRは、他社の円錐形ドリッパーに比べて中心角が狭く作られているため(角度が鋭いとコーヒー豆の粉層が厚くなり、抽出時に湯が粉にしっかり絡むからです。)市販のペーパーフィルターの縁を深めに折る必要があります。そこで便利なのがポンドF。ケイブRに合わせた折り目が分かる、V字のラインが引かれているのです。このガイドラインに合わせて折れば、抽出にこだわったドリッパーにフィットする、ベストなフィルターが出来上がります。

おうちだけでなく外でもあなただけの理想の一杯を楽しめちゃう「コーヒーポアオーバーセット(ケイブR/ポンドF) 」をお供に、アンプラグドコーヒーの世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか。外で飲むコーヒーの心地良さを知っている方も、その楽しさがより一層深まることでしょう。

コーヒーポアオーバーセット(ケイブR/ポンドF)

1,760円(税込)

サイズ 約W102mm × D102mm × H85mm (ケイブリバーシブル)
約W115mm × D66mm × H5mm (ポンドF)
重量 88g
素材 シリコーンゴム(ケイブリバーシブル)
ポリプロピレン(ポンドF)

商品公式サイトはこちら