スローな時間を演出する、使い心地と重厚感。

SCS-S04 ブリューワースタンドセット / KINTO

滋賀県彦根市発のキッチン雑貨・テーブルウェアメーカーであるKINTO(キントー)では、「スローという、贅沢。」をコンセプトに、時の流れをゆるやかにし、コーヒーブレイクを上質な時間に変えるコーヒーウェアを展開しています。今回はその中の「SLOW COFFEE STYLE SPECIALTY(スローコーヒースタイルスペシャルティ)」シリーズより、「SCS-S04 ブリューワースタンドセット」を家庭用レギュラーコーヒー工業会から一押し紹介。贅沢な時間を生み出すその魅力をご紹介します。

選び抜かれた素材が生んだ、
重厚感とあたたかみのある佇まい。

鋳物ならではのシックで落ち着いたデザインで独特な質感を楽しめるスタンド、2種のパルプを調合して口当たりまろやかでコクと透明感のあるコーヒーをドリップできるフィルター、味わい深い釉薬(ゆうやく/美的効果を与えるガラス質の素材)を施した磁器製ブリューワー。選び抜かれた素材によって、手にしたときや目にしたときの心地よさを追い求めた、こだわりの5点セットです。どっしりとしたあたたかみのある佇まいが、上質な時間を生み出します。

シンプルな中に存在感と機能性を
併せ持つ、ブリューワースタンド。

鋳物のずっしり感が魅力のブリューワースタンドは、シンプルながらも美しく、一人ひとりの暮らしのシーンに溶けこんで、インテリアのアクセントとしても機能します。また、見た目だけでなく、機能性も兼ね備えているところも魅力のひとつ。高さ調節が可能なので、一人用のマグカップから背の高いサーバーまで、さまざまな器に合わせて使うことができます。スタンドのリング内側は、ブリューワーの側面とフィットする構造になっており、その安定感も抜群です。

ドリップ前後の心地よさを
デザインする、名脇役ホルダー。

このブリューワースタンドセットには、ドリップしたあとのブリューワーとペーパーフィルターを直接置くことができる便利なホルダーがついています。周辺を汚す心配もなくなり、焦ることなくドリップしたコーヒーに集中できる優れものです。またホルダーには、1杯分・2杯分のコーヒーの粉の量が計れる目盛りがデザインされており、コーヒーを淹れる前後の動作における「使いやすさ」を生むしかけが設計されています。

細部にまでこだわり個性をもたせたデザインで、シンプルでありながら趣のある佇まいと使い心地のよさを感じさせる「 SCS-S04 ブリューワースタンドセット」を使って、いつもとはひと味違う、ゆったりとした贅沢なコーヒー時間をお過ごしください。

SCS-S04 ブリューワースタンドセット

13,750円(税込)

型番 SCS-S04
サイズ W125 x D130 x H210 mm
重量 約850 g
素材 [スタンド] ステンレス鋼
[サーバー, ホルダー] 耐熱ガラス製器具
[ブリューワー] 磁器
[コットンペーパーフィルター] コットンパルプ、木材パルプ
容量 700ml

商品公式サイトはこちら